top161名の作成例ご依頼方法価格のご案内店舗紹介無料見積り・問合せ
お客様インタビュー
男着物.comでお誂えされたお客様の事例

当店でお誂えされたお客様にお話しをお伺いさせて頂きました。お客様の用途は様々で、お好みもそれぞれ異なります。静かな色合いを好む方から、おしゃれで目立つ装いが似合う方まで、ひとりひとりの個性も違います。それぞれのお客様の事例をご紹介させて頂きます。

初めての紬の着物 須藤聡様

趣味のオートバイも辞めてしまう程、着物が好きになってしまいました。東京都町田市須藤聡様

ある晴れた日の午後、店先に大きなオートバイが止まったかと思ったら、そのうちに店頭から 「こんにちは」という明るい声がしました。「男の着物はまったく初めてなのですが、まずは お伺いしました」とのことで、ご挨拶させて頂いたのが、町田市の須藤さんとの出会いでした。
その後ご縁を頂き、着物を誂えた時のご感想から、着用後もご活用頂いたお話しをご紹介します。

 目次
 1、須藤様が始めての着物と出会うまで
 2、もしかしたら、頼めなかった理由とは?
 3、須藤さんにとって着物の活用法を教えてください。
 4、初めての着物での着付けや帯結びなどについて教えてください。
 5、たちばなやさんと知り合って印象に残った点はありましたでしょうか?
 6、着物初めての方へのメッセージ

夫婦で着物 ランジット、カーロン様 (東京都)

― 今日はどうぞよろしくお願い申し上げます。まずは、須藤様について教えて下さいませ。

(須藤様)町田市に住んでいる須藤と申します。男の着物に非常に興味があり、たちばなやさんにお世話になることになりました。初めての紬の着物もとても気に入ったものができて、その次にお願いしたお召しの着物と羽織も、自分好みの色とコーディネートで非常によかったと思います。

須藤聡様

― たちばなやさんと初めて知り合った時のことを、もう少し詳しく教えてください。

3月15日に突然着物が来てみたいなぁと思い、夜ネットで調べたところ男着物.comののHPを見つけ、近くの厚木だったので、翌16日に『ちょっと聞いてみようかな』という程度でオートバイで突然伺い、そして翌週の23日に妻と伺って着物をお願いしたと言う、よく考えれば思いつきの行動でご主人には大変我儘でご迷惑をおかけいたしました。

ちょっとし街の中に行く時、ちょと飲みに行く時とかには必ず着ていきます。妻に『また来ていくの』と言われるほどです。
私は、趣味に熱中するとオートバイもそうだったように。始まってからのめり込んでしまうのです。

須藤様が始めての着物と出会うまで

― 須藤さんと男着物との出逢いについて教えて下さい。

(須藤様)妻と一緒に初めてたちばなやさんに来店したときは、とにかく何も分からない状態でしたが、ご主人が初めての着物なら紬の着物がいいのではないかと、私の用途を考えておすすめ頂き、グレーの紬の着物と自分の好きな色のグリーンの羽織を組み合わせてお願いすることができました。

その後、男着物.comのHPを見たり、ネットでいろいろ男着物のホームページを見てみましたが着物ってものすごく奥が深いなぁって思いました。全然着物がわからないまま、又草履も雪駄も分からないような状態でお願いして、正解でした。
紬もお召しも紋付とかも本当に何も知らず、お任せして見繕っていただきましたが、その後男着物 .comさんのHPをよく見るとものすごく幅が広く、よく見てからお願いをしたら返ってこんがらかって 着物を着ることが出来なかったと思います。

ランジットカーロンさん

― 須藤さんにとって、初めての着物の印象は如何でしたか。

(須藤様)私にとってよかったことは、帯結びの練習方法を教えてもらったことや、ご主人がイメージを作っていくつか具体的に提案して頂いたことなどはとてもよかったと思います。反物だけ目の前にたくさんあっても自分では選びきれませんよね。着物だけでなく、羽織も帯もいりますよね。ですから、着物の色だけが合えばいいということではなく、全部をコーディネートしないとできないので、それを具体的にアドバイスいただけたのがよかったのです。

もしかしたら、着物を頼めなかった理由とは?

― 着物選びのときは、どのように選んでいったのでしょうか?

(須藤様)とにかく何もわかりませんでしたから、ご主人から説明を詳しく聞いて、最初に提案して頂いたのが、自分が好む色や雰囲気にあっていたんですね。今考えると、ある程度お任せしてそれが一番よかったんだと思います。やはり男の着物が初めての人の場合は、ある程度お店の人に任せてみるというのも大事なことだと思いますね 。

― たちばなやにいらっしゃる前に情報などは調べたりされたのでしょうか?

(須藤様)いやいやとにかく全然知らないまま、たちばなやさんに来店しましたから、そのときは着物を見るのも全く初めてでしたね。ですから、その後いろいろな情報を知るにつれ、着物は難しいというのが分かったので、ある程度の知識を得た後ではむしろどうしたらよいかわからなくなって、たちばなやさんには頼めなかったのかも知れませんね。
何度も言うようですが、やはり着物の知識が全く知らないうちに、たちばなやさんに出会えたのは本当によかったと思いますね。

大和市、古民家園にて

須藤さんにとって着物の活用法を教えてください。

― 現在の着物の活用法を教えて頂けますか?

(須藤様)今はもう週に2、3回は着物を着ているのではないでしょうか。とてもよい形で着用させて頂いています。今まで、着物とは縁がない生活をしていましたが、これだけ着物を頻繁に活用することになって、カミさんも非常にびっくりしていますね(笑)

近所に出かける時は、紬の着物の次に誂えた化繊の洗えるものが便利で、あれはいいですね。

― いつもはどのあたりをお出かけされるのですか?

(須藤様)
ちょっとし街の中に行く時、ちょと飲みに行く時とかには必ず着ていきます。妻に『また来ていくの』と言われるほどです。
私もオートバイもそうだったように始まると、のめり込んでしまうのです。

いつもは、自宅周辺の街を歩いて帰ってくるだけですが、気分がいいものですよ。
実は、着物を誂えてから飲みに行く回数が増えちゃったんですよ。飲みに行った時は、ゆったりした気持ちでその時間を楽しみ、心も豊かになりましたね。

それから、京都旅行もカミさんと一緒に京都旅行へ行けたのも非常によい思い出になりましたね。この時は、2着目にコーディネート頂いたお召しの着物と羽織が大活躍で旅行先でもほめられましたね
あとは、妻と博物館、美術展にもお召しの着物を着て行ってきました。
着物って本当にいいですね、自己満足のようですが、周りの方の視線が心地いいですね。



須藤様の紬着物は、米沢織りのグレーの紬の着物ですが、近くで見ると紬特有の味わい深い節があって、どっしりした風合いのお洒落紬です。羽織は、米沢紬のさわやかなグリーン系の紬です。羽織の色一つで印象が大きく左右されますので、須藤様がお好きな色のグリーンを羽織に使い、雰囲気よくまとまっています。
帯は博多織のからし色で全体の配色も引き立ちます。羽織紐は当店オリジナルの天然石入りの創作羽織紐です。

初めての着物での着付けや帯結びなどについて教えてください。

― ところで着付は覚えるのに大変でしたでしょうか?

(須藤様)たちばなやさんで、納品のときに教えてもらい、最初の1週間は洋服の上からでも練習したほうがいいと言われていたので、ちゃんと7日間練習しました。それで確かに帯結びはだんだん慣れてくるものですね。今ではもうすっかり結ぶのも早くなって、着物を着替える時間も洋服からわずか数分で着替えることができるようになりましたから、着替えも楽になりましたね。

帯結びの方法も、その後動画などでも見たりして、練習もしてみましたが、やはりたちばなやさんで教えて頂いた帯結びの方法はわかりやすくて非常によいと思います。こちらのホームページに載っている着付け動画なども参考にさせていただき、とても役に立ちました。

たちばなやさんと知り合って印象に残った点はありましたでしょうか?


― たちばなさんとの出逢いで印象に残った点は?

(須藤様)もう本当にご主人のアドバイスには感謝いたしております。初めて着物を誂えたときもそうでしたが、次に、お召しの着物を誂えるときも、いろいろ考えてみましたが、考えれば考える程難しく最終的にはご主人のご意見をお伺いしたくメールしてアドバイスを頂きました。最終的にとても気に入ったコーディネートが出来ました。着物は、グリン系がいいかなと思ってましたが羽織はどんな色がいいかが想像がつかなかったんです。

でも、お伺いしてみると、ちゃんと私に合う色が用意されていて、あの色はグリンの色目にぴったりなんです。あ、こんな色が合うんだなって意外でしたね。

あと、化繊の着物は、サンプル生地を送って頂き、私に合う色でとご主人にお任せしましたが、出来上がりを見て本当に素晴らしい着物で感激いたしました。

― その他に何かありますか?

(須藤様)あとは、羽織にしみがついてしまったことがあって、それはもう大変にショックだったんですが、たちばなやさんでは、しみぬきが出来るというのでお送りさせて頂いたら、綺麗になって戻ってきてほっとしましたね。
最初の紬の羽織は汚してしまったので、注意はするつもりでいますが、普段は飲むのにあまり着物に気を使わない、洗える着物を着ていると安心です。

― 実際に着物を着て、初めて外出した時の印象はいかがでしたか?

(須藤様)早速いつもの行きつけの店に行きました。柄がとてもいいと好評でした。
着物を着て初日に行った知り合いの店にも行きましたが、半分お世辞だと思いますが、2.3日で着方が上手になったと言われています。
その後も何度かきているうちに、改めてかなり慣れたねと言っていただきました。
その時は、羽織を着ないで着流しで行きましたけれどね。
着物って本当にいいですね、自己満足のようですが、周りの方の視線が心地いいですね。
オートバイも悪くはないのですが、着物は妻と出かける楽しみがあります。
ただ私も多趣味で着物は限りはあると思いますが、夢が膨らみますので、ご主人には、今後もご指導をよろしくお願いしたいと思っています。

  
店主:橘川より
須藤さまは、とっても熱心で一生懸命に男の着物を学んで身につけたいという熱意がこちらにも伝わってきます。今では帯結びもかなり早くて手際よくさすがです。
今後も、素敵な男着物ライフを応援しております。

ランジットカーロンさんご夫妻

着物初めての方へのメッセージ

−着物を初めて誂える方へ向けてメッセージなどありますか?

私も機会があったら、若いうちから着物を着てみたいと思いますが、実際にはある程度予算もかかりますから、私は定年過ぎてからこのようにきものの生活がようやくできるようになりました。
でも、若い方でも一つぐらいは着物一式あってもいいと思いますね。何も高い着物ばかりではないですからね。若い人も気持ちのゆとりが持てていいと思いますよ。

お陰様で、たちばなやさんとはご縁を頂き感謝しています。
初めて作った紬の着物に始まって、念願のお召しの着物や羽織も誂えることが出来ました。
普段は洗える着物や木綿の着物が重宝していますが、また新しい色合いの紬とお召しを頼むこともできました。やはり着物はいいですね。
いろいろお世話になり、本当にありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。

 

店主:橘川より
須藤様、いつも本当に有難うございます。バイクで当店にご来店された時から、とても熱心に男の着物を学ばれる姿を見て、本当に感心致します。須藤様は、趣味も多くてお話しをお伺いするのもとても楽しみにしています。毎回ごと、格段に男着物の技術もレベルアップされて素晴らしいと思います。今後共、奥様とご一緒に、男着物を楽しみながら活用して頂ければとても嬉しく思います。ご発展心よりお祈り致します。

ご来店予約・お問い合わせ