top161名の作成例ご依頼方法価格のご案内店舗紹介無料見積り・問合せ
100のq&a
100のQ&A 回答実例集 染めや織物関連

染めや織物関連についてをご紹介しています。

2-33 4)柿渋染めの着物は白生地から染めれますか?

A. はい、染められます。一般的に販売しているものは柿渋染め100%です。そのまま染めると生地が硬くなってしまい、とても着物にはなりません。そこで着物土地用に化学染料と天然染料を混ぜながら染め上げております。
当店の別誂えの柿渋染めも、これと同じように天然染料の色味や雰囲気を損なわない程度に化学染料を加えて承っております。
現在では、柿渋染め天然染料で染めてくれる染め屋さんも見つかりました。

柿渋染めは、柿の渋を発酵させて数年間熟成させ、それを染料としますが、また、一般的に植物染料の染めは日焼けなどの堅牢度に弱いために化学染料と混ぜて用いられる方法が多いでしょう。
柿渋染めの天然染料100%のものは非常に珍しく、普通に探しても見かけることはないでしょう。
天然染料にこだわる方は、自然の風合いの色合いや、赴きに非常に関心が高いこだわりのお客様だと思います。手間のかかる天然染料の染めは、簡単には作りだせないものですが、出来上がると、それぞれの色や風合いに驚かされることがよくあります。
柿渋染めは、生地が丈夫になり、古くから虫除けとしても使われていました。男の着物に使うのも、価値の高い逸品になることでしょう。

                
>Q&Aトップページへ戻る                       >次ページへ進む

 

まずは無料相談してみる   男着物.com作成例へ進む

ご来店予約・お問い合わせ